ブル相場とは?ブル相場で戦う2つの考え方!

カテゴリー
タグ
ブル相場とは?ブル相場で戦う2つの考え方!

ブル相場とは何か

相場には名前がありますよね?価格が上昇する相場ってどんな名前があるんですか?

日本ではよく強気相場と呼ばれますが、一般的にはブル相場と呼ばれますよ。

強気はなんとなくわかりますが、ブルとはどんな意味が含まれているのですか?

ブルは雄牛を指す英語で、雄牛の角に由来します!雄牛の角はつき上がっていますよね。この形に由来しているんです。

へぇ~、形でイメージできるのであたしはブル相場の方が使いやすいかもです!

ブル相場は雄牛のようにつきあがるというよりも、ジワジワ上がっていくことが多いので注意が必要ですよ

え!?あたし、価格がぐーんと伸びるものだと思っていました。

確かに、ブル相場では全体で見ると大きく値段が上がるときもありますが、その後すぐに調整で一時的に値段が大きく下がることもあるので注意が必要です。

ブル相場って結構簡単に稼げると思っていました・・・

ブル相場は大きく儲ける人も多いですが、戦い方を間違えると損を出してしまうので注意してください。次の講義でブル相場での戦い方についてお話します。

ブル相場では利確の基準を徹底して守ろう!

ブル相場のFXでは、ずっと通貨を持ち続けてはいけないんですか?

確かにその考えもありですが、ブル相場が崩れてしまったら損が出てしまう可能性もあります。相場が崩れる・崩れないは誰も予測がつかないことです。

FXでロングで入っていればほとんどの場合スワップポイントも貰えるのに…

FXでトルコリラの暴落が起きると、約22円から約16円までひと月で暴落しています。これはおよそ28%の暴落で、米ドルで考えると100円から72円までの円高が起こったのと同じです。

暴落って凄い勢いで値段が下がるんですね…

そうですね。ブル相場はゆっくりジワジワ上がるのが特徴ですが、暴落は一瞬できてしまいます。だから、常に利益確定の基準を守ることを意識しましょう。

利確基準を守るってどういうことですか?

この値段になったら売ろうとする基準ですね。10%値上がりしたら利益を確定するであったり、純資産が10%増えたら利益を確定するといった基準です。これを守るだけでもブル相場では順調に利益がでますよ。

確かに、ブル相場だったら次の投資先に投資しても利益が得れそうですもんね!

その通りです!この考え方は投資格言からも学べるので是非勉強してみてください。

ブル相場では資金の回転を上げること

ブル相場では、利確基準を守って次の投資先を探した方がいいんですか?

はい、その通りです。全体の相場が上昇基調になっているので資金を回転させた方がより利益を得られる可能性も高まりますよ。

ルールを守って、次の投資先を探すということですね!なんとなく自分にもできそうな気がしてきました!

ええ。ブル相場は初心者でも稼ぎやすい相場ということには変わりないので是非チャレンジしてみて下さい!

おすすめFX会社ランキング