頭と尻尾はくれてやれ

カテゴリー
タグ
頭と尻尾はくれてやれ

今日紹介する格言は「頭と尻尾はくれてやれ」です。

え?たい焼きの話ですか?

勿論、たい焼きの話ではありません。
相場では、最安値でロングして最高値で利確する・・・もしくは最高値でショートして最安値で利確するのが理想的ですよね。でも実際は、そんなトレードをできる人はいません。
底でロングしたということは、下降トレンド中にロングをしたということになりますよね。今までの講義でロングする場合はどういう風にしたほうが良いか覚えていますか?

はい!底を確認してからロングするのがベストです!

その通りです。
陽菜ちゃんがロングしようとするポイントと底の間には価格差がありますが、ここを埋めようとするよりも確実なエントリーポイントを見極めるほうが大事なのです。これが「頭はくれてやる」なのです。

ということは、「尻尾はくれてやれ」は利確の時のポイントのことで、天井で売ろうとしないで、着実に利益を確定することが大事という意味ですかね?

すごいですね!まさにその通りです!

やった!

相場では欲を出しすぎないことが重要なのです。

おすすめFX会社ランキング