【コロナウイルス】負のイベントが起きると相場はどうなる?為替の影響について

カテゴリー
タグ
【コロナウイルス】負のイベントが起きると相場はどうなる?為替の影響について

コロナウイルスでFX市場に何が起こった?

先生!最近コロナウイルス騒動でかなり株価に影響があったと聞いています!

確かにそうですね。でも、実際には2月6日以降は株価も持ち直してきており、一瞬の出来事になる可能性もでてきました。

ちなみに、FX市場ではどういったことが起きたのでしょうか?

外国為替市場では、若干円高に触れる動きもありましたが、ドル円は109円強になっており、一巡したかなという状態です。ただ、今後もどういった影響が出るかは未知数ですね。

こういった政治や発言というようなイベントではなく、自然災害のようなイベントではどういった動きをする方がいいのでしょうか?

コロナウイルスのような自然災害のイベントでは世界の投資家の動きを見てみると参考になりますよ!

確かにそうですね!実際にどのような動きがあったのか解説して欲しいです!

分かりました!次の項目で詳しく解説していきますね。

ありがとうございます!

コロナウイルスによって安全資産が注目されるようになった

ドル売円高というとリスクオフになったと考えるべきでしょうか?

一過性ですが、確かにそうとも言えますね。SARSやコロナウイルスといった自然災害イベントでは、リスクオフの手段として安全資産に買いが入るようになります。

安全資産とはどういったものを指すのでしょうか?

特に有名なのは金ですね。コロナウイルスの感染拡大に伴って一時下げを観測していますが確実に値上がりしています。また、日本円も安全資産として名高いですが、今回のコロナウイルスの発生源が中国のため、円高にはそれほど振れていませんよ。

確かにゴールドは昔から何かの代替として使われていましたもんね…

こういった大規模災害が起こるとだいたい金の価格が上がることは昔からのならいです。ただ、現在ではワクチン開発の報道があったりなど様々な良いニュースがでているので、値上がりは限定的になりそうですね。

安全資産が注目されるのは、危険なときなので早く収まって欲しいものです。

コロナウイルスの状況下でも資金管理は重要!

FX市場の詳細を解説してください!

はい。FX市場では一時108円までドルが下落し、その後再び109円に戻しています(2月13日現在)。ドルが売られて日本円が買われていたということが観測できていますよ。

ということは約1円の値動きが上下にあったということでしょうか?

その通りです。今まで109円近辺を上下していたのが一気に下落し、さらに上昇したということが言えますね。

こんなときにあまり資金は動かさない方が良さそうですね。

よく勉強していますね。その通りです。先行き不透明な場合には、一度ポジションを整理して相場の流れを見るというのも大事ですよ。

ロスカットされたら損失も大きくなりますからね…

はい。だからこそ資金管理が重要で、この先何が起きてもロスカットされない証拠金維持率を維持したいものです。

コロナウイルスがどうなるか分かるまでは静止しておいたほうが無難ですね…

おすすめFX会社ランキング