イギリスのEU離脱延期決定!EU離脱により起こることとは?

カテゴリー
タグ
イギリスのEU離脱延期決定!EU離脱により起こることとは?

イギリスのEU離脱について

最近聞いたんですけど、イギリスってEUを本当に離脱するんですか?

はい。そのようですね。2016年の国民投票の結果を受けてブレグジット(イギリスのEU離脱)をキャメロン首相、メイ首相、ジョンソン首相と3首相が牽引しています

イギリスのEU離脱は決定事項なんですか?

政治的なことなので絶対ということはありませんが、非常に高い確率で離脱します。
あとはどのように離脱するかの問題だけですね。

結構長い間揉めてるということは分かっていましたが、知らないことが多くてなんだか怖いですね。

確かに知らないと怖いですよね。世界経済の転換点になるので、今どのようなことが起こっているのか・起こりそうなのかを簡単に解説しますね。

はい!お願いします。

イギリスの離脱はほぼ決定!後はどう離脱するかに焦点が絞られる。

イギリスの離脱はほぼ決定と考えても大丈夫でしょうか?

はい。繰り返しになりますが、政治的な内容なのでどうなるか正確にはわかりませんが、ほぼ間違いなく離脱になります

いつ離脱になるのですか?

元々の予定は2019年3月を予定していましたが、その案はイギリス議会によって否決され難航しています。現在のところ明確な時期は不明です。

そうなんですね。いつ離脱かわからないとなると常に備えておく必要がありそうです。

その通りです!現在、離脱の方法に目を向けられています。まず、議会の承認を通してEUから離脱をするソフトブレグジット。そして、国内の承認なしに離脱が行われるハードブレグジットです。

離脱方法によってなにか違いはあるのですか?

様々な違いはありますが、一番の大きな違いは国民感情です。どちらの離脱にせよ反対派は不満が貯まりますが、ハードブレグジットになった場合国内の暴動に発展する可能性もあります。

なんだか一層怖くなってきました…
どうやって備えておけばいいのでしょうか?

それに関して次の項目で具体的に解説していきますね。

イギリスがEU離脱したらどうなる?FXではどう備える?

イギリスがEUを離脱したらどうなるのでしょうか?

現在でもEUを離脱することによって、経済的な問題としてその他のEU諸国との貿易障壁が出来、移動の自由も制限されることで悪影響を及ぼすというのが大方の見解です。実際問題として、現在でも影響が出ています。

となると実際に離脱した後はポンドが売られてしまう可能性があるということですか?

確かにそうですね。政策金利も高めなポンドも国家の信用性が低くなれば売られてしまう可能性が非常に高くなります。

となると、一度ロングポジションは解消した方が良さそうですね。

その通りです。また値動きは結局のところどちらに動くか分からないので、全てのポジションを精算することをおすすめしますよ。

FXは資金管理が一番大事ですもんね!

はい!良くおぼえていましたね。

なんだかしっかりと備えることができるような気がしてきました。ありがとうございました。

ありがとうございました。

おすすめFX会社ランキング