【2019年9月速報】米中貿易摩擦緩和期待による円売り先行について!リスクオンとは?

カテゴリー
タグ
【2019年9月速報】米中貿易摩擦緩和期待による円売り先行について!リスクオンとは?

中国が米国との対決姿勢を緩める

米中貿易戦争 っていつまでつづくんですか?

貿易戦争は中国から対決姿勢を緩めたため、好転の兆しが見えてきましたよ。

え!?中国はどのように姿勢を緩めたんですか?

9月13日に米国農産物購入を奨励するために追加関税対象から除外する声明を発表しました。

関税の報復がなくなったと考えていいんでしょうか?

いえ、これだけではなんとも言えないので10月に予定されているワシントンでの貿易協議をしっかりと監視しておかないといけないですね。

まだまだ予断は許さないですね…

残念ながらそうですね。ですが、市場はこれを好意的に見ていますよ!

そうなんですか?是非教えて下さい!

詳しくは次の講義でお話します。

為替市場はこの動きを好意的に見る

為替市場はどのような動きになっているのでしょうか?

世界の基軸通貨であるドルが対円相場で円安方面に動いています。

どれだけ動いたのでしょうか?

私が使用しているFX業者のチャートによると以下のようになっています。

凄い値動きですね。

ボリンジャーバンドを使用しているので若干見にくいかもしれませんが、上昇トレンドになっているのが分かると思います。

大体106円中盤から108円前半ぐらいまで上昇していますね!

その通りです。

ドルがこれだけ上昇していることが分かると他の国も気になってしまいますね…

そうですね。では、新興国も一度見てみましょう。

新興国通貨はどうなったのか

高スワップが特徴的な新興国はどうなっていますか?

新興国の中でも高スワップで有名なメキシコペソも大きく反発していますね。

この流れって新興国に共通しているんでしょうか?

はい。共通していますよ。円安・ドル高になると基本的にはリスクオンの流れになります。

リスクオンとはなんですか?

投資家達が高金利のリスキーな通貨に資金を入れることです。他にも株式や仮想通貨などリターンが大きく、リスクも大きい金融商品にお金が流れてきます。

そうなんですね!最近日経平均も高くなっていると聞いたことがあります!

為替を見れば、色々な金融商品の流れも分かってくるので是非勉強してみて下さいね。

今回はとっても勉強になった気がします!

良かったです。

おすすめFX会社ランキング